のどから目が出る動画とニュース

世界の”おもしろ、仰天、衝撃”動画&ニュースを紹介してます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ



この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

海外ゲームサイトが選んだ”歴代家庭用ゲームハードランキング” 

ゲーム機

海外ゲームサイト「Toasty Controller」で歴代家庭用ゲームハードランキングを発表しました。

まずは一体どのような基準でランク付けをしたのかが知りたい所ですよね。これはいたって単純なものでした。

基準は「そのハードで発売された、評価の高いタイトル上位20本の平均評価」とのことです。一見「ん?」といった感想を持つ方もいると思いますが、割と理にかなってます。結局ハードはソフトと合わさって初めて良さが発揮されるのですから。

評価の高いタイトルの決め方はここでは詳しくは言及しませんが、複数メディアからゲーム評価を集計し、そこから抽出したそうです。

結果は、

1位:プレイステーション2 - 92.67
2位:プレイステーション - 92.12
3位:ニンテンドウ64 - 91.12
4位:ドリームキャスト - 90.64
5位:Xbox - 90.13
6位:プレイステーション3 - 89.94
7位:Xbox 360 - 89.74
8位:ゲームキューブ - 89.62
9位:Wii - 88.08

です。

実際に順位を見ると個人的な感想としては、この順位はちょっとどうなんだろう、という気がしてしまいました。やっぱりこの評価基準だと新しめのハードが不利になっちゃってるかもしれません。

元サイトに書かれてましたが、やはり今回の評価基準は物議をかもすでしょう。

しかしこの取り組み自体はおもしろですよね。ぜひこれからも評価基準を改善して取り組んでほしいです。


人気ブログランキングへ

ワンクリックしてくれるとうれしいです。
関連記事
ブログパーツ



この記事をリンクする?:


[ 2011/08/31 23:43 ] ニュース | トラックバック:(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。